Aurora[アウローラ]目黒区のアデプトプログラム サロン

ブログ

きっとつながってる。

2018/1/27 土曜日

最近、マヌカハニーを摂るようになって、
蜜蜂と親しくなった気がする。と書いたら、
おかしなこと言ってるなぁと思われるでしょうか?(^-^)

確証はないけれど、結構本気でそう思っています。

 

20170430レンゲと蜜蜂➀

 

植物に話しかけると、良く成長するというのを聞いたことありますよね。

 

年に2~3度、トレーニング合宿のために一週間近く家を空けるのですが、
以前、帰宅してみたら、
我が家の葉っぱちゃんたちが、息も絶え絶えになっていたことがあります。

 

それで、これはいかんと思って、
その次の合宿に行くときには、その一週間前に葉っぱちゃんたちに、
「ねぇ、来週から一週間いなくなるからね」
と話しかけたところ、
心なしかヒクッと身構えた気配が伝わってきまして。

で、出かける当日、水やりしながら
「今日から一週間いなくなるからね。6回夜が来て朝が来たら帰ってくるから、よろしくね。」
と言って、朝晩がわかるようにカーテンを半分開けて出かけました。

 

一週間後帰宅したら、なんと!
真夏だというのに、何事もなかったように
ピンとしたまま、すくっと立っていて感動しました。

「ただいま!ありがとう。元気でいてくれたね」と言いながら、上着も脱がずに水やり。
声掛けは大事だなぁと思いました。

お水云々の問題だけではなくて、
やはりペットの動物と一緒で、急にいなくなられるのは堪えるのでしょうね。

 

こんなお話もあります。

ある場所で、ある植物を助けたら、
全く違う場所で
その助けた植物と同じ種類の植物から、優しい温かい視線を投げかけられた。
というお話。

吉本ばななさんの「みどりのゆび」という短編です。

 

植物や鳥は、集合として意識を共有しているといいます。
仲間の体験を自分のものとして知ることができる。

集合意識というもの。

私たち人間も集合意識で繋がっていますが、
それはまだまだ、簡単には気づきにくい無意識の領域。

現代の我々は特に、個という意識が強いですね。
植物には個という意識が人に比べて希薄、というか、ないのかも知れません。

 

というわけで、
虫の集合意識がどうなっているのかは知らないのですが、

先日、瞑想で、ガーデンに蜜蜂がブンブン飛んでいるのを見て、
以前はそんなことまったくなかったので、

これは、私がマヌカハニーを摂るようになって、蜜蜂さんありがとう!と思うようになったことで、
自分のなかに蜜蜂たちとの繋がりができたのかなぁ…なんて。

妄想ですかね(^-^)